【CCCP】お手頃価格の本格ロシア料理

レストラン

ハノイにもロシア料理店がいくつか有りますが、こちら値段もお手頃でおいしいです。店内の雰囲気はパブというか、ドラクエの酒場のような異国の雰囲気。近くに語学学校があるそうでロシア人のお客さんも多く、だいたい満席です。

メニュー紹介

メニュー表は英語表記に加えて写真もあるので分かり易いです。店主のママさんがどんどんオススメを教えてくれますが、その中からいくつかご紹介。

ちなみにママさんはロシアの方のようですが、ベトナム語が上手で基本的に注文はベトナム語です。

フード編

まずはパンセット(バターは別途40,000vnd)とサラミ盛り合わせを注文しましょう。

サラミ盛り合わせはサイズが選べますが、サイズが大きくなると盛り合わせの種類が増える感じです。今回はMサイズを注文しましたが、Mだとチーズが含まれないようなのでLサイズがオススメです。

パンセット(35,000vnd≒175円)+ロシアバター(40,0000vnd≒200円)+サラミM(150,000vnd≒750円) ※20年10月時点

続いてスープはボルシチをチョイス。日本のボルシチはトマトベースですが、ロシアではビーツを使用したものが一般的、サワークリームとディル(ハーブ)も添えてあって本格的です。

ボルシチS(30,000vnd≒150円) ※20年10月時点

最後に絶対注文して欲しいのがロールキャベツです。トロトロになるまで煮込んであるので口の中で溶けます。取り合いになるのでいつも人数分を注文。

ロールキャベツ(40,000vnd≒200円) ※20年10月時点

その他どれを頼んでも美味しいですが、今回はポテトフライと豚肉BBQを注文。ポテトフライは皮付きの厚切りをニンニクと一緒に揚げてありました。

ポテトフライL(80,000vnd≒400円) ※20年10月時点

BBQメニューを頼むと外にある炭火コンロで焼いてくれて、とても香ばしいです。

どれもお手頃価格なのでいろいろ試してみてください。

ドリンク編

ソフトドリンクにはKOMPOTKVASと見慣れない飲み物が並びますが、どちらもロシアでは一般的な飲み物のよう。両方とも挑戦してみましたが、こちらに関しては何とも言えない感じ。

KOMPOT(カンポット)
ベリー系の果物に砂糖やスパイスを加えて煮詰めたもの。日本のコンポート(リンゴや洋ナシを煮詰めたもの)はデザートですが、ロシアでは飲み物を指します。

KVAS(クワス)
ライ麦や大麦に麦芽を混ぜて発酵させた、ビールに似た褐色の飲み物。

ロシアンビールのBALTIKAは3種類ありますが⑦と書かれたものがオススメ。ロシア人の猛者たちは⑨を頼んでましたが、そちらアルコール感が強め。

さらにロシア感を味わいたい方はウォッカもどうぞ、冷蔵庫に大量に冷えてました。

店舗住所

住所:103 Ngõ 84 Phố Ngọc Khánh, Giảng Võ, Ba Đình, Hà Nội
営業時間:11:00~21:00

裏通りにあるためタクシーだと行きにくいかもしれませんが、近くまで行けば歩いて見つけれます。

少しでも参考になればうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました