【VIP】韓国料理店でブテチゲに挑戦

レストラン

こちらの韓国料理店(VIP)は、サムギョプサル・チヂミ・チゲ・ビビンバなど日本人がイメージするような韓国グルメが一通り食べれて、しかも美味しいお店。

テーブルや席数も多く、会社の飲み会(20人ほど)で使ったりもしましたが、大人数でも問題なく対応してくれました。

メニュー紹介

先ずはサムギョプサル。センカルビ(牛カルビ)やヤンニョムカルビ(牛カルビのタレ漬け)など色んな種類がありますが、予算が許すなら牛の旨味がとことん味わえるセンカルビがオススメです。

しかし結構なお値段がするので・・・我が家はだいたいデジカルビ(豚カルビ)を注文。お手頃価格でボリュームがあるので、こちらは家族連れなんかにオススメです。

続いてチヂミは2種類ありますが、Haemoolpajon?という方がオススメ(と言うかこちらしか食べたことが無い)

チヂミは店によっては油でべちょっとしていたり、焼き過ぎてパリパリだったりするんですが・・・こちらのチヂミはそんなことは無くモチモチな食感。
赤トウガラシが入っているので、お子さんがいる場合はトウガラシ抜きを忘れずに。

こんな感じのバンチャン(お通し小鉢)もあるので、サムギョプサルとチヂミを頼んだらだいたい満腹です。物足りない場合は〆で石焼きビビンバなんかも美味しいですよ。

バンチャン(お通し小鉢)
こちらの韓国風茶碗蒸し?もお通し

そして、いよいよ本題のブデチゲ(部隊チゲ)

自称・韓国好きの嫁に教えてもらったんですが、韓国軍部隊の若い兵士が救援物資であるスパムやソーセージなどのランチョンミートを辛味のスープで煮込んだのがブデチゲの始まりとのこと。

インスタントラーメンが〆では無く、初めっから入っているのも特徴です。

ブデチゲ(790,000vnd≒3,950円) ※20年12月時点

ソーセージならまだしも、スパムを鍋に入れるという感覚は無かったですが・・・スパムの塩気が辛味スープと合って、思いのほかハマります。これからの寒い季節にピッタリの鍋を発見できました(ただ、ちょっと高いね・・・)

ところで余談ですが、ハノイに来て韓国料理にハマり、そしてマッコリにもハマりました!!
特に秋冬になるとココのお店に現れる栗マッコリがとにかく好きで、K-Market(韓国スーパー)などで探すも見つからず・・・どこに売ってるんだろう?

マッコリ(150,000vnd≒750円) ※20年12月時点

店舗住所 

Hà Nội, Cầu Giấy, Trung Hoà, Trung Hòa Nhân Chính, Đỗ Quang

少しでも参考になればうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました